ページ内移動リンク

軟包装衛生協議会

軟包装衛生協議会

ホーム ご案内 入会のご案内 会員専用ページ 会員・関連機関 刊行物のお知らせ ご利用の注意 サイトマップ English

軟包装材料に関連する食品衛生法の体系

 国内における軟包装材料の製造に用いられるフィルム・樹脂等原材料の衛生性は、「食品衛生法」によって規制を受けています。食品衛生法には多くの省令・告示等があり、当協議会では理解しやすいように、法体系を以下のように図式化して普及に努めています。

食品衛生法と関連省令告示

食品衛生法を補完する各団体の素材衛生自主基準

 軟包装衛生協議会では、原材料の衛生性を確保するため、食品衛生法に加え、以下の団体の衛生自主基準を遵守するよう求めています。


  1. ポリオレフィン等衛生協議会:ポリオレフィン等合成樹脂製食品容器包装等に関する自主基準
  2. 塩ビ食品衛生協議会:塩化ビニル樹脂製品等の食品衛生に係わる自主規格
  3. 塩化ビニリデン衛生協議会:ポリ塩化ビニリデン製食品容器包装等に関する自主基準
  4. 印刷インキ工業連合会:印刷インキに関する自主規制(NL規制)
  5. 日本接着剤工業会(食品包装材料用接着剤等衛生協議会):食品包装材料用接着剤等に関する自主規制(ラミネート接着剤に関するネガティブリスト)
  6. 日本ワックス工業会:食品包装用石油ワックスに関する自主規制基準の性状規格試験法
  7. 日本製紙連合会:食品に接触することを意図した紙・板紙の自主基準
上へ戻る
2006 Flexible Packaging Hygiene Association. All Rights Reserved.